BLOGスタッフブログ

2024.2.21ご自宅リノベーション

先日、大阪市の個人邸リノベーションの竣工撮影に伺いました。

詳しい竣工写真はギャラリーからご覧ください↓

個人邸リノベーション

 

◉まずは玄関から◉

玄関を入ってすぐ、2階へと続く階段の下スペースに新たに収納を設け、その一面を鏡張りに。

中庭の景色と外の光が映り込むことで玄関全体が明るい印象になりました。

 → 

玄関全体にわたる壁は、柄が特徴的な既存の壁の良さを生かし

そのうえから統一感のあるホワイトに塗装しています。

 → 

新たに造作した靴箱と間接照明との組み合わせで、すっきりとした印象を演出しています。

 

 

◉リビングルーム・キッチン◉

 → 

お次はリビングルーム。部屋の中心部にあった柱を撤去し空間を広げ、

フローリングやモザイクタイルなど、内装をモダンテイストに刷新しました。

一方で、既存の豪華な木製棚はそのまま残し、テレビボードとして活用できるよう工夫しています。

 

キッチンは広々としたアイランド型へ。

グリーンのパネルとパントリーへ続くアーチがとてもかわいいです。

毎日料理を頑張りたくなりそうですね。

 

ちなみに、アクセントとなるモザイクタイルやキッチンパネルなどは、

お客様とショールームにご一緒し選定しました。

戸建て住宅の内装の場合、毎日過ごす空間なので直接選んでいただく場合もあります。

 

 

いかがでしたでしょうか。

実測調査から材料選定まで、外リノのデザイン作業の流れはこちらのブログで紹介しています。↓

こちらも合わせてご覧ください。

ご自宅もリノベーション

 

 

 

株式会社インターデザイン

塩田

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:日々のこと,ブログ,現場より

2024.2.14トラブル発生ポストリノベーション

栃木 女子学生マンションのリノベーション。

元々ついていたポストが古くセキュリティ面が心配。

総戸数も多く、狭い通路では下の方のポストは使い勝手が悪いだろうという事で

外リノを機にポストのリニューアルをご提案。

 

取りにくかったポストの半数以上を反対側の管理人室の窓開口を利用して移動させるご提案をしました。

 

しかしここで想定外のトラブル発生。

いざ施工が始まり古いポストを外してみると…

 

元々ポストがあった壁面はタイルが貼られていませんでした。

 

新たなレイアウトでもこの通り…周囲にタイル仕上のない壁面が大きくでてきてしまいました。

 

 

 

そこで今回はオーナー様にも相談し追加の金額はかかりますが意匠的には類似タイルを張りたいとご提案しました。

 

施工会社様に類似タイルの選定を依頼しご提案いただいたのがこちら

どうでしょう。

既存が山型の凹凸のあるタイルだったのに対し外寸は同じでもこちらはプレーンなタイル。

出来上がった際にどこが補修のタイルか一目瞭然でわかってしまいます。

これではデザイン的に承認ができないということで、弊社にて再選定した近似タイルがこちら

 

 

ほぼ同一のタイルが見つかりました。

 

 

工事途中ですが、最新の写真がこちら。

タイル面の塗装も完了し、今となってはどれが補修のタイルだったかよく見ないとわからないレベルです。

 

まだいくつか残工事がありますが物件名の大きなサインも入り見違えるエントランス空間になっていました。

 

施工会社の担当者様曰く、

入居者の学生がよくこのホールで写真を取ったり、飛び跳ねて動画を撮影しているのだとか。

デザインの狙い通りに写真映えのするエネルギッシュなエントランスです。

 

近所の住人からも綺麗になって見違えたと好評なようで、入居者からも地域の人からも愛され物件に変身中。

工事竣工までもう間もなく。

 

今回はオーナー様のご理解もあり追加費用がかかりましたが綺麗に納めることができました。

皆さんも既存のポストを交換の際、壁の仕上には要注意です。

 

藤本

株式会社インターデザイン

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:作業,日々のこと,現場より,ブログ,現場監理,塗装,パーツ

2024.2.13一棟丸ごとテナント兼オフィスへリノベーション。

本日は東加古川に調査へ

一棟丸ごと不動産仲介のテナント兼オフィスへのリノベーション予定。

 

外リノでは外観のリノベーションのみならず、内装もデザインさせていただく事があります。

費用は通常の外リノとは枠組みが異なりますが。規模や内容によって都度ご相談させていただいております。

 

建物の外観は当然コーポレートイメージを大きく左右します。また、今回はエントランスから階段を経由してテナントへ向かう形になるので、

お客様に期待感や高揚感を持たせテナントまでエスコートする空間を作れるかが重要になるかと思います。

元々オフィスだった物件をテナントにリノベーションするので、これもコンバージョンと言えるでしょうか。

当プロジェクトの進捗は随時ブログにてご報告したいと思います。次回更新ご期待ください。

 

株式会社インターデザイン

駒居

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:新着情報・トピックス,日々のこと,建物調査,ブログ,現場より

2024.2.9本格稼働スタートの予感

かゑる屋4階、テラスからの眺め。

先日、久々に神戸元町・かゑる屋を訪れました。

これまで日中の時間に滞在することが多かったのですが、暗くなってからテラスに出てみると…

そうです、ポートタワービューでした。立地的に近いことは認識していましたが、

テラスからこんなにきれいに見えることには今更気が付きました。

路地裏に潜む築古ビルですが、テラスからの眺めは案外視界がひらけています。

“ポートタワービュー”というのも、海外の観光客には一種のアピールポイントになり得るのでしょうか…?

 

1月・2月の閑散期を抜けはじめ、最近は3月以降の予約もどんどん埋まっています。

特に、これまで少なかった外国人ゲストや、連泊の予約もちらほら。

ゲストの特性や宿泊数・こちらが提示するプロモーションによっても利益が異なってくるので

料金や諸々の手数料の設定などはまだまだ模索中ではありますが、

少しずつ予約サイトでの露出が増えてきてようやく軌道にのってきたのかなと感じます。

3月以降は、一般的な長期休暇やゴールデンウィークも控えているので

より多くのゲストに過ごしていただけるようにしっかりと対策をしていきたいところです。

 

 

公式サイトからの予約でお得に宿泊

神戸元町・かゑる屋 ご予約はこちら

 

 

株式会社インターデザイン

塩田

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:かゑる屋,日々のこと,ブログ,その他

2024.2.6水上に浮かぶ

先日、とある結婚式に参列してきました。

私事ですが、結婚式への参列は今回が人生で初めて、、!

式場と周辺含む会場が新鮮で素敵だったのでその記録を少しだけ紹介させてください:)

会場は神戸の港に囲まれた最高の立地。式場といっても教会やホテルとは少し違い、

普段は様々なコンベンションの開催地としても利用される施設らしいです。

化粧モールと、落ち着いたベージュカラーで統一したエレガントな印象の建物でした。

エントランス折上げ天井の格子も素敵。

内装も、あらゆるところに化粧モール・アイアン・大理石調の材料が使われており、

とにかく華やかで明るい雰囲気です。

実際に式が行われるチャペル内は時間の都合上あまり撮影できませんでしたが、

ガラス貼りの壁と白を基調とした内装で、外の光と海の色が燦々と差し込む素敵な場所でした。

どこを見てもキラキラ…!本当に海の上に浮かんでいる気分でした。

ちなみに、こちらは式場に隣接する旅館。↓

実は、旅館と式場を含むこの一帯、少し離れて見ると、神戸港に浮かぶクルーズ船のように見えるんです。

“船出を祝う”場所という意味も込められているのでしょうか。

(↑おまけ)

会場のすぐ隣のエリアでは、巨大なアリーナを建設中でした。2025年開業予定みたいです。

同年には神戸空港の国際化が解禁予定、また、大阪ではIRの整備が実施中であったりと、

西日本各地でウォーターフロント開発が活発に進んでいることを実感します。

どんな街に変わっていくのか、楽しみですね。

 

株式会社インターデザイン

塩田

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:日々のこと,ブログ,想うこと,個人的に,その他

2024.1.24外リノ民泊×京産大 Vol.3/
&最近のかゑる屋事情…

『かゑる屋×京産大ビジネス英語クラス コラボ企画』

京都産業大学の学生のみなさまによるかゑる屋のPRをご紹介。

 

【ライター:HKさん, THNDさん,SNさん,TUさん】

Looking for a cozy place to spend a long vacation with friends and family?

Look no further than Kaeruya Room 301! With a spacious kitchen and living room, which is full-equipped with a vacuum cleaner, washing machine, and two flexible bedrooms, this cozy cabin is perfect for a group of up to 6 people. Plus, there is a great outdoor space for enjoying the fresh air.

Leave your stress right here, and enjoy cozy Kaeruya with your friends and families.

#神戸 #神戸元町 #かゑる屋 #interiordesign #hotel #kobe #motomachi #lodging #retrodesign #airbnb #aesthetic #vacation

友達や家族と長い休暇を過ごすための居心地良い場所をお探しですか?

かゑる屋301号室はいかがでしょうか!ゆったりとしたキッチンに掃除機、洗濯機が完備されたリビングルーム、そしてのびのびとした2つのベッドルームは6人までの少数グループにピッタリな客室です。さらに新鮮な空気を楽しむためのアウトドアスペースもあります。

ストレスとはここでおさらばです、ご友人やご家族と居心地のよいかゑる屋を満喫してください。

 

 

 

 


◎最近のかゑる屋事情…運営について◎

年末から年始にかけて埋まっていた予約も落ち着き始めた1月後半。

といっても、週末は直前の予約などで埋まっていることも多いですが。

 

次の繁忙期までの少し余裕のある今の時期を狙って、最近は色々な料金プランを試作しています。

売上はもちろん、予約の入り方・ゲストの傾向・各OTAサイトの特徴などを細かく分析しながら、

料金設定やプロモーションを考えていく必要があります。

その際のOTAサイトやシステムの設定も全て自社で行うため、日々勉強しながらの運営です。

放っておいたらどんどん予約が入って、、なんてことはまだまだ先の話で、

今はまだ、少しの辛抱と、民泊運営を楽しむ気持ちで乗り切るしかないようです!

 

外リノが全て自社運営する民泊。

スタッフブログでも引き続き状況をお伝えしていきますが、

建物・工事・申請・運営まで気になることがありましたらお気軽にご連絡ください。

 

かえる屋公式ホームページはこちら  

 

株式会社インターデザイン

塩田

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:インターデザイン,かゑる屋,日々のこと,ブログ,その他

2024.1.20問合せ急増!依頼急増の2024

遅ればせながら2024年最初の投稿となりました藤本です。

 

特に写真がないので自宅の猫です。

 

 

さて外リノでは昨年12月から年始にかけて非常に多くのお問い合わせをいただき

いくつものプロジェクトが開始しました。

 

通常の築古マンションのリノベーションに加え外リノ新築にテナントビル

事務所の移転や店舗の改装にデザインコンペのご依頼まで

 

その中でも特に新築のお問合せが多かった印象です。

場所も都内から地方まで大手ハウスメーカーのものや地元の工務店さんや

ハウスメーカーなど構造規模も様々ですがすでに5件ほどご依頼を頂いております。

 

外リノに加え、インターデザインの分譲マンション事業の方でも進行中のプロジェクトに加え新規が2,3件あり

大忙しの年始スタートとなりました。

 

事務所では店舗や新築の賃貸に分譲マンション、デザインコンペまで本当に色々なプロジェクトが同時進行し

スタッフの声が飛び交っています。

 

まだ1月中ですがこれからの新規のご依頼は2月中から末頃になりそうです。

ご相談は是非お早めにお願いします。

 

来週も早々にプレゼンテーションに個別相談の予定です。

 

 

藤本

株式会社インターデザイン

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:日々のこと,作業,ブログ

2024.1.16かゑる屋×京産大ビジネス英語クラス Vol.2

神戸元町にある民泊の外観デザイン

『かゑる屋×京産大ビジネス英語クラス コラボ企画』

京都産業大学の学生のみなさまによるかゑる屋のPRをご紹介。

 

【ライター:THさん, TFさん,DYさん】

Stay in Kaeruya, a perfect place to enjoy the Kansai area! It is a fantastic place to stay if you dream of staying in Kobe. Up to 6 people can stay, and we have many amenities. You can also enjoy BBQ and chill out on the terrace. It’s only a 5-minute walk from Motomachi station. You can reach Osaka Umeda station in 30 minutes and Kyoto station in 50 minutes. It is the perfect location to visit the Kansai area. The building is 60 years old but has been renovated. So you can both feel cozy and experience a Japanese house.

“🐸Frog brings good luck🐸”

#japan #kobe #motomachi #renovation #lodging #hideout #kaeruya #japantravel #kansai #frog #kaeru #tourist #traveljapan #japantrip #hotel #ryokan #vacation #japanvacation

かゑる屋で関西を満喫しましょう!

神戸で宿泊を希望ならかゑる屋が最適です!アメニティも充実しており、広々としたベッドルームでは最大6人まで宿泊可能です。

バーベキューを楽しむことも可能で、夜はテラスで語り明かしましょう。

元町駅からは徒歩5分、電車で大阪梅田駅まで30分、京都駅まで50分と関西エリアへのアクセスは完璧!築60年のリノベーションされた建物で日本家屋の居心地の良さと情緒を感じてください!

 


 

かえる屋公式ホームページはこちら

 

株式会社インターデザイン

塩田

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:インターデザイン,かゑる屋,日々のこと,ブログ,その他