BLOGスタッフブログ

2021.8.4相応しい場所に配置

外リノのご紹介です。

 

去年デザイン提案した物件が今月竣工予定です。

大規模な物件だったので、他の物件に比べると工期が長期間だったのですが

今思い返すと一瞬だったように感じます。

 

各階に案内表示サインをペイントする予定なので、サインデータを作成しました。

ホテルのロビーの様なラグジュアリーな雰囲気をイメージしました(*^^*)

サインを配置する位置や高さなど

この物件を使用する人が分かりやすくデザイン性を持たせるため、

何度か検討して一番適している場所を決定しました。

 

竣工しましたら随時ギャラリーにてご紹介いたしますので

是非ご覧ください(*^^*)

 

 

 

岡田
株式会社インターデザイン
外観リノベーションデザイン・外リノ
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:作業,ブログ

2021.8.3圧巻。分譲マンション見学

先週末に弊社がデザインした分譲マンションの竣工物件見学へ

 

デザイン段階の自社のパースや、クオリティーの高い販売パースでもわからない

1/1の実寸の圧倒的な迫力は画面で見るそれとはまったく異なりました。

 

上の写真はヴェレーナ保谷。駅から実際のルートを歩いて物件へ向かうと突如現れるこの物件。

 

妻壁のコーナーサッシやマリオンの造作がとても美しく存在感があります。

 

 

 

 

パースでは表現しきれない実際の部材の凹凸からなる陰影やガラスの映り込みは実物ならでは。

 

 

他の物件では圧巻の4mバルコニー。

 

 

販売後、人が住み始めてチェアや観葉植物、中には洗濯物が並ぶ

生活感のある光景をみると、本当に私たちが携わった物件で

 

これだけ多くの人が生活しているんだなと改めて実感。

 

竣工前のショールームでも模型や間取りのモデルルーム、物件紹介のムービーなど完成度の高い仕上がりに感動し、とても楽しく充実した1日でした。

 

日々 「外リノ」と平行して作業している分譲マンション。

 

私が担当した物件は超大型物件も多く、携わったほとんどの物件の竣工はまだまだこれからなので各物件がどのように出来上がるのか、

また見学会ができる日を楽しみに頑張ります。

 

 

 

インターデザインの実績はこちら

外リノも随時ギャラリー更新しておりますが、分譲のデザイン実績も合わせてお楽しみください。

 

大型分譲マンションから木造平屋の外観リノベーションまで

この規模の幅はインターデザインならでは

 

 

 

 

 

藤本

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:ブログ,分譲マンション・店舗他

2021.8.2総240戸の大規模改修工事





大阪市都島区 築39年 SRC造 11階建 



ファミリータイプ 総240戸



3回目の大規模改修工事(外壁塗装)



今回は足場解体前の検査



オーナー様、施工会社様、弊社の3社でチェック



塗り間違えが1ヵ所ありましたが1階部分でしたので足場解体後修正していただくことに



その他は間違いもなく順調に進んでいます!



振り返ると、着工したのが去年の12月



それから日々の外リノデザインチェックが始まった訳ですが、



これだけの規模の物件で、ミスなく施工されているのは現場監督Mさんのおかげです



毎回的確な質疑と写真を、的確なタイミングでお送りくださったので



質疑内容も把握し易く、こちらも的確に指示することが出来たのがポイントだと思います



残り1ヵ月ですが、しっかりとデザイン監理していきますので引き続きよろしくお願いします(^_^)



本当にオーナー様も安心しておられました(^_^)




















勝山

株式会社インターデザイン 
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:ブログ,現場監理

2021.8.2西東京の秀逸。

保谷駅から東へ歩くことしばらく。ここ数年分譲されたいくつかのマンションを横目に足を進める。
やがて視界に入る当該物件。
「この距離からでも堂々とした趣を感じ取れる……さっき横目で見てきた物件より断然。」
少し悦に入りながら、良い仕上がりに安堵感。

初見の竣工物件は心の準備なく、いつも唐突に表れる。
デザインはしているものの、完成した実物は机上の仕上がりとは一味違う。
毎度、新鮮な発見と驚きを得られるが、今回その両方。

これまで分譲マンションといえば、何故だかバルコニーのある壁面が主人公。
しかし最近のヴェレーナでは側面の壁、いわゆる妻壁をより重視した建築デザインに注力している。
過去、腰窓が並んでいた端住戸に、ガラス張りの出部屋ができ、バルコニーも絡まる。
建築のキャラが途端に映える。
外壁に影響される内部の間取りは、然的にデザインを中心に構成された分、
個性的な居住空間が生まれる。

彫り深く、素材強く、植栽高く。
三拍子揃ったデザインは基本的に外さない。
西東京、住宅街の奥深くに存在感を放ったヴェレーナ保谷。
こちらは竣工前完売。

カテゴリ:分譲マンション・店舗他

2021.7.30“そうです!これです!”

先日、お世話になっている不動産管理会社様の方から打ち合わせの時に



“駅から自宅へのいつもの帰り道の途中に、数年前、



突然夜景の素敵なエントランスになったマンションがあるのですが、



あの物件って、おそらく外リノではないですか?” という話になり、



だいたいの場所を伺って、外リノHPのギャラリーで見ていただくと



“そうです!これです!”



ということがありました。



マンションの外観エントランスだけを見て『外リノ』と思ってもらえたのは嬉しいですね(^_^)



こちらの管理会社のご担当者様とは、これまで数名のオーナー様のご物件で



外リノをご利用いただいていまして 



その夜景を含む外観エントランスの変貌ぶりをご理解いただいていたからだと思います



ちなみにそのご物件では、その後空室だった部屋は家賃を上げて満室になり、



また入居者の定着率も上がったと報告をいただいています。






そういえば同じような話が5年ほど前にもありました



かれこれ5件ほど外リノをご利用いただいている滋賀県の管理会社様です



こちらも、外リノ後は家賃と定着率のアップ、に繋がっているそうです(^_^)






写真の物件は外リノギャラリーで見ていただけます
https://www.sotoreno.co.jp/stgallery/akari/





















勝山

株式会社インターデザイン 
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:デザイン,ブログ,照明,その他

2021.7.29提案通りのサインを描くために。

外リノでは提案したサインや照明が正確な位置に施工されるように

施工業者さんに作図をお願いしています。

 

写真は採寸が必要な個所を図示した資料です。

窓の位置や壁面にある設備などはサインに干渉する場合があるので要注意。

細かく図示して漏れが無いように採寸をお願いしています。

 

デザイン通りに施工していただくためにいつもこのような資料を作成して施工管理をしています。

施工業者さんとのやり取りはオーナー様にもすべて共有しており、工事中も安心して頂けることが

デザイン以外でも外リノが選ばれる理由の一つです。

 

駒居
株式会社インターデザイン
外観リノベーションデザイン・外リノ
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:ブログ,デザイン監理

2021.7.28マテリアル選定

分譲マンションでデザイン提案した

マテリアルの選定を行いました。

 

物件によっては、タイルの大きさを優先して決めることもあるのですが

今回は、色味を重視して小口タイルを選定しました。

 

小口タイルの種類は、他のタイルのサイズよりも種類が少なく

様々なメーカーからサンプルをいただきました。

中には、小口タイルの大きさにカットしてくださるメーカーさんもいて

カットするとコストは上がりますがその分デザイン通りに竣工すれば

費用対効果はあると思うので他で使用するマテリアルとの色味を調整しながら

最も適した材料を選定していこうと思います(*^^*)

 

 

岡田
株式会社インターデザイン
外観リノベーションデザイン・外リノ
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:ブログ

2021.7.27日中と夜でイメージ一新。

とある物件のサイン。

 

日中は白色ですが夕方くらくなると・・・

ブルーに光ります!!💡

 

非点灯時に色がなく白色なので日中と夜間のイメージが違うのが良い感じ

非点灯時にもブルーのものがありますが今回はあえて日中ホワイトのものを採用して正解でした。

 

本物のネオンではなくネオン風LED照明です

 

楽しい仕掛けができました。

 

 

藤本

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:サイン,ブログ,材料チョイス,照明,フロムオフィス