BLOGスタッフブログ

2024.5.21人気の外リノ新築、初公開します

今週末、5月25日(土)はいよいよ外リノ見学会 in 大阪を開催します。

今回は、天満~天王寺エリアで見映えた人気の外リノ新築・リノベ物件を複数ご紹介予定です。

 

5年前に竣工して以来、満室経営継続中の大人気外リノ新築は、なんと今回初公開。

大手ハウスメーカーの物件のデザインのみをご発注いただいた事例として、

デザインや材料のポイント、費用等について詳しく解説します!

 

他にも、家賃5~8000円UPに成功したリノベ物件や、

退去後わずか1カ月で満室経営を実現した事例なども見学予定です。

 

直前のお申込み、複数名でのご参加も可能です。

ぜひお気軽にお申し込みください。

【限定公開】オーナー様向けの外リノ見学会 in 大阪

 

 

 

 

株式会社インターデザイン

塩田

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:インターデザイン,新着情報・トピックス,セミナー,見学会,ブログ

2024.5.20非日常な豪華さ

最近、商業施設やご自宅の改装などのご依頼に関連して、

豪華で華やかな材料を目にする機会が続いていました。

単身用の自宅マンションではチョイスできないような煌びやかなデザインのカーテンも、

施設のコンセプトに合わせてじっくり選定していきます。

 

こちらはヨーロッパ製のアイランドキッチンの一例。

近頃は、IHとガスコンロが併用できるハイブリッドコンロもトレンドなようです。

ハーブなどを育成できる装置が一体となったハイテクなセットも。

日常生活ではなかなか触れることのできない豪華な材料を前に、驚きと憧れの連続でしたが、

非日常な豪華さを体験するのも、また違った刺激を受けることができますね。

 

 

株式会社インターデザイン

塩田

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:日々のこと,ブログ,材料チョイス,個人的に

2024.5.8検査後もしっかり対応

本日で現地に向かうのが3回目の愛知県小牧市の賃貸マンション。

現在足場がかけられ、ぱっと見は黒い要塞のようにも見えます。

 

今回は足場解体前検査として足場を撤去する前に、現地にて塗分けの間違いや

現地での気づき、着工打合せ時に共有していた内容の反映確認などを行います。

 

足場に上るのは久々で、小雨も相まって足元に注意しながらの確認。

 

普段施工業者様とは随時メールや電話でのやり取り、送付写真での確認はしていますが、

現地に行くと写真では分からなかった箇所や、足場に上ることで気付く点もいくつか出てきます。

 

例えばこちらの天井付の室外機設置金具。

1階からの目線だと、この水平部分が天井に反映されて天井部分のホワイトが綺麗に通りません。

 

こちらは屋根と妻面の塗分け部。

屋根部分でホワイトとベージュが止まっていますが、前面からの見え方を考慮すると屋根まで塗装したい。。

本物件、妻面はあまり見えない立地となっていますがデザインにおいて妥協はしません。

 

こちらは2階階段の踊り場。

「消火器」と書かれたパネルの上部にサインを入れるのですが、当初の現地調査ではこのパネル文字に気付かず。。

サインの効果としては、1階から歩いてくる入居者に向けたものであり、

「消火器」の文字も見えてくることになりサインの効果が半減します。

 

 

そのため検査後は施工業者やオーナー様と齟齬のないように、上図のように資料を作成し

より綺麗に魅せるよう細かいところまで再度指示しています。

 

完工まで残り1ヶ月ほどですが、まだペイントサインや電気工事といった大きな項目もあるので、

密にやり取りしながら進めていくのみです。

 

 

株式会社インターデザイン

鳴瀬

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:サイン,デザイン,作業,現場監理,現場より,デザイン監理,塗装

2024.5.2環境を彫刻する

そろそろシリーズ化しそうなアート散策記録…

先日訪れたのは奈良県宇陀市の「室生山上公園芸術の森」。

山奥に佇む室生寺から、さらに車で10分。

そこには、世界的彫刻家ダニ・カラヴァン氏による広大な大地の彫刻が広がっていました。

 

約8ヘクタールもの敷地に造られた複数のモニュメント。

公園に作品が点在しているというよりかは、公園そのものを彫刻しているという表現が相応しい印象です。

 

元々、1990年代に発足した室生村の過疎化防止と地滑り対策事業の一環として

2006年、アーティストと行政との共同で誕生しました。

当時の日本ではまだそれほど浸透していなかったパブリックアートの先駆けともいわれているようです。

 

都市の環境や周囲の自然・そこに訪れる人さえも彫刻物の一体である

というカラヴァン氏の作品のコンセプトを五感で感じられる空間です。

 

この日は快晴でしたが、季節や気候が変わればまた作品も違って見えるのでしょうか。

大自然と壮大な彫刻たち。感覚が研ぎ澄まされます。

 

 

株式会社インターデザイン

塩田

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:日々のこと,ブログ,個人的に

2024.5.1「外リノツアー」始めました

いつも外リノスタッフブログ・SNSをご覧いただきありがとうございます。

今回は、外リノ公式Instagramのお知らせです。

さまざまな竣工事例をご紹介している外リノInstagramですが、

先日から新たに「外リノツアー」の投稿をはじめました!

ギャラリー写真だけでは伝わりにくい、建物の全体像や細部まで

臨場感のあるルームツアー動画形式でご紹介しています。

 

今後も最新事例を続々と更新予定ですので、気になった方はぜひ

外リノInstagramとFacebookのフォローをお願いします!

 

#sotorenotour で検索 🔍

 

オフラインでの「外リノツアー」をご希望の方は、外リノ見学会にぜひご参加ください。

5月25日(土)大阪見学会の参加者募集も開始しています。たくさんのご応募お待ちしております!

【限定公開】オーナー様向けの外リノ見学会 in 大阪

 

株式会社インターデザイン

塩田

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:インターデザイン,日々のこと,ブログ