BLOGスタッフブログ

2021.10.29密を避けて

東京都渋谷区の新築賃貸マンションの外観&共用部のデザインプレゼン



密を避けるため施工会社様の会議室・・・大きすぎる(^_^)



写真の通り大きなスクリーンもありますが、色がうまく表現できなかったため



プレゼンは持参したデザイン資料でさせていただきました。



結果デザインはオーナー様にすごく喜んでいただけて一安心(^_^)



これからの作業は。コストを考慮しながら各部分の材料選定です












勝山

株式会社インターデザイン 
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:ブログ

2021.10.28ラギットとネオンの親和性。

先日、阪急神戸三ノ宮の駅に訪れた際、高架下のあまりの変容ぶりに驚きました。

コンコースから続く線路の北側がメインのデザインではありますが、

南側の古い商店街との境界線を、ネオン(ライン照明)のデザインで上手く処理しているなという印象でした。

 

弊社がデザインする際も多くの物件で、

周囲の環境をデザインに取り込む必要があるため、

隠しきれない配管や、無骨な部分をあえて残したり、

塗装のみで露出させることが良くあります。

その際に、新設する部分と既存を残す部分を、

段階的に馴染ませるコツとして、ネオン(またはライン照明)を使用することがあります。

 

※ネオンを用いたデザイン画像提案例

 

最近は飲み屋街や、韓国風の飲食店等でネオンが使用されている所を良く見ますが、

大きく見せるのではなく、単線やポイントで使用することで、

古くなり、味のある建物のポテンシャルを引き出すことができます。

 

インパクトが強い為、デザインはコンセプチャルになりがちですが、

無骨な部分が多い建物では、見せたくない部分の印象を消し去ることができ、

華やかで見映えのする建物になるので、お勧めします。

 

 

駒居

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:日々のこと,デザイン,ブログ,照明,個人的に

2021.10.27外リノオリジナル柄モザイクタイル

上の写真で左側と正面の壁の白と黒の仕上げは外リノオリジナル柄モザイクタイル



3種類のパターン貼りを組み合わせています



本物件のデザインコンセプトに沿ってデザイン担当者が材料を選定しました



大判タイルやダイノックシートの底目地貼りなどと比べると



約半分の費用ですので費用対効果の良い材料です



ただ、現場監督さんはパターン貼りが間違っていないが仕上がるまで気が気でなかったようです(^_^)



でも見ての通り間違えることなく完璧に仕上げていただきました



感謝(^_^)



監督さんに聞きますと、リノベ工事が終わるころに、入居者の方たちから声を掛けていただき



エントランスホールの変貌ぶりを喜んでいただけていたようです



これからさらに集客力アップできることでしょう!







工事前はこんな感じ













勝山

株式会社インターデザイン 
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:ブログ,材料チョイス,竣工検査

2021.10.26ミックスタイル色合わせに難航/滋賀県着工打合せ

滋賀県外リノ物件が先日いよいよ着工。

 

既存の外壁タイルに色合わせで塗装したい箇所があり、沢山のサンプルを作成しました。

既存の外壁タイルはよく見ると3色ミックスのタイル。

どの色に合わせるのかでまたデザインの印象が変わってしまう…悩みどころでした。

 

写真は十枚近くサンプルを作成した中から選りすぐりの5枚です。

 

みなさんならこの5枚からどの色で塗りますか?。

 

 

正解の出来上がりは数か月後に・・・

 

 

藤本

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

 

 

カテゴリ:デザイン,ブログ,現場監理,材料チョイス,現場より

2021.10.25大阪外リノ見学会!~撮影係のレポート~

10月23日は大阪外リノ見学会でした!

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

今回もこのブログで見学会の様子をお伝えいたします!

3物件をめぐるバスツアー。

好天に恵まれながらも風が冷たく少し肌寒い中、京橋駅前からスタートです。

 

■1件目 RC造 11階建 築39年■

5年前に外リノ竣工。今年に入って外壁塗装を施しています。

 

駅前の広場からサインがバッチリ確認できます。

まずはエントランスから。

特徴的なアーチ状の庇は既存のもの。

そこに間接照明と石積みの館銘板、ブラケット照明などを追加しています。

石積みの壁と内照式看板がとてもカッコイイです。

ギャラリーには夜景の写真もUPしていますよ!

 

ギャラリー『かぐわしきミッドセンチュリー』

 

ここでは施工費や施工管理のお話がメイン。

皆さま写真はもちろん、頻りにメモを取っていらっしゃいました。

 

■2件目 鉄骨造 4階建 築46年■

今年外リノ竣工したばかりの物件です。

こちらの物件は建築基準法の関係で道路側にほとんど余裕がなく、化粧モールすら使えませんでした。

ブリティッシュパブをイメージしたペイント施工です。

エントランス内部も統一感のあるペイント施工。

ベースには電球色の照明が映えるオレンジをチョイス。

こちらの照明は天井を照らしています。夜景を意識した意匠です。

こちらの物件の夜景もギャラリーでご覧いただけます。

 

ギャラリー『グラフィック・アパートメント』

駐輪場にもオレンジのペイント。

 

こちらの物件のオーナー様は駐輪場の管理でお悩みだったのですが、

今回施したデザインによってかなり改善されたようです!

 

今回は動画での撮影も行いました。

どういった形で発信するか、社内で検討中です。

外リノをもっと深く知っていただけるコンテンツをお届けできればと思います。

お楽しみに!

 

■3件目 RC造 4階建 築23年で外リノ 現在築27年■

アプローチの天然石と真っ白な外観が地中海を思わせるこちらの物件。

ロートアイアンも雰囲気づくりには欠かせません。

今回も皆様が興味を示されていたのは照明器具。

こちらは館銘板のサインに仕込まれたLEDテープライト。

皆さまたくさん写真を撮っておられました。

 

夜の様子はこちらもギャラリーでご覧いただけます。

 

ギャラリー『ゆったり リゾートな佇まい』

前の通りが狭く、せっかくの間口の広さを活かしきるのが難しいこちらの物件でしたが、デザイン次第で建物の印象は大きく変わります。

 

いかがでしたか?

見学会の空気感が少しでも伝わっていたら嬉しいです。

 

次回の開催は未定ですが、決まり次第当HPにてお知らせいたしますのでチェックしてくださいね!

 

西田

 

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:ブログ,見学会,イベント

2021.10.2210月23日(土) 大阪で外リノ見学会!

明日は大阪で外リノ見学会です



西田君が明日の資料の準備中



お申込みいただいている皆様明日お待ちしております。






明日、10月23日(土)に大阪で外リノ見学会(^_^)



外リノ物件見学会in大阪 【オーナー様限定バスツアー】



外観リノベーションで収益アップを継続中の物件巡り。




ご興味のある方は是非お問合せください(^_^)



こちらも “ 建物外観無料診断 ” 特典付きです!!



お申込みはこちらから



参加者様特典:建物外観無料診断
 ※ご希望の方はもれなく、所有される物件(1棟)の無料診断を行います。
   現在所有されている建物や、これから取得するがどこをどう改修すれば良いのかなど、
   収益アップにつながるポイントをデザインの視点で現地診断致します。













勝山

株式会社インターデザイン 
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:ブログ,見学会,イベント

2021.10.21無料建物診断を実施!! [セミナー特典]

神奈川県の某所に佇むこちらの賃貸アパート。

9月25日に実施した東京見学会の参加特典で募集した、無料建物診断にご応募いただいた

あるオーナー様の物件を診断させて頂きました。

 

本物件では、入居率の低下を招くマイナスの要素を整理し、

まずはその改善案のご提案から。

・プライバシーの確保

・内見時の印象を良くする工夫

・DIYで始められること

・デザインするならテーマやスタイルのイメージ

etc…

 

当然、物件を取得されているオーナー様は、現状の改善点は把握されています。

そこで弊社からは、どんな順番で、どのように修繕していけば、より費用対効果の高い投資になるのかを

考えながら、ご提案させて頂きました。

 

写真のように、一階の掃き出し窓は敷地内通路に面しており、雨戸が開けられない状態にあります。

これでは一階住居は日の入りが悪く、内見時に良い印象を与えることができません。

 

こんな場合、『目隠しフェンスを設置することで専用庭を作る』というアイディアは誰もが持っていると思います。

 

しかし、本物件の場合は床が土の為、フェンスを建てるとなると、基礎工事から行う必要があり、

工事費が高くなることは、具体的な金額が分からずとも想像がつきます。

 

地域の家賃相場や、周辺物件の状況、現在の家賃を鑑みるに、本物件では

費用の面で、 投資するにしても採算が合わない可能性があるので、別の方法が良いかと考えられます。

 

そこで今回ご提案したのは、

①床の飛石を整理

・ホームセンター等で購入できる平板( 30cm×60cmの御影石等)に敷き直す。

※右に寄せるのも良い

・大きめの防犯砂利を敷き直す。

 

②一階採光を確保

・掃き出し窓に乳白のガラスフィルムを貼る。

※目線の高さより少し上を目安に。 グラデーションのかかったフィルムも良い

 

これにより、敷地内通路の歩く場所を建物から離し、

プライバシーを確保しつつ、一階の採光も確保することができます。

 

 

本ブログにてお伝えできることはごく僅かですが、

このように、先日より建物の無料診断を行っています。

 

無料建物診断では、現地で物件を見ながらオーナー様の悩みを直接聞けるので、

以前より具体的な問題解決を、デザインで行えるようになったと感じています。

10月23日開催の大阪見学会でも、同様に参加特典として無料建物診断を応募致しますので、

ご興味のある方はぜひご応募ください。

 

↓セミナー応募リンク

外リノ物件見学会in大阪  外観リノベーションで収益UPを継続中の物件巡り。

駒居

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

 

 

 

 

カテゴリ:新着情報・トピックス,建物調査,ブログ,見学会,想うこと,イベント

2021.10.20積み上げてきた過去

大阪オフィス内にはこのように

本やファイル、

サンプルなどがたくさんあります。

どうしてこんなにも物が多いのか、

そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

しかしこれらはすべて、ひとつひとつの物件に真正面から向き合い続けてきた証なのです。

デザイン作業こそデジタルで行いますが、実際に使用する材料となると見て、触ってみなければわからないこともあります。

その作業の積み重ねがこのオフィスに詰まっているのです。

 

そんな外リノ物件をスタッフとともにめぐる見学会があります!

 

☞ご参加はこちらから☜

 

社長のコレクションもたくさん!

 

 

西田

 

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

 

 

カテゴリ:デザイン,ブログ,事例,材料チョイス,見学会,分譲マンション・店舗他