BLOGスタッフブログ

2024.1.9かゑる屋×京産大ビジネス英語クラス コラボ企画

神戸元町の民泊の外観

『かゑる屋×京産大ビジネス英語クラス コラボ企画』

京都産業大学の学生のみなさまによる、かゑる屋の新しいプロモーションを公開します!

 

【ライター:NNさん, KMさん,MUさん】

From a 60-year-old building just off the main street in Chinatown in Kobe, “Kaeruya” was renovated into an Airbnb inspired by a hideaway . In Japan, we have the problem of too many vacant houses. We are working on this problem and environmental problems by renovating vacant houses. We have “Travel Sustainable” Level 1. You can check the details on Booking.com. We’re looking forward to seeing you here.

かえる屋は、築60年の古い建物から”神戸中華街の隠れ家”をテーマに生まれ変わりました。日本では、空き家の増加が社会問題になっており、私たちかゑる屋はそれらの空き家をリノベーションし活用することで解決に取り組んでいます。また、環境保全にも取り組んでおり、トラベルサステイナブルレベル1を獲得しています。詳しい情報はURLをクリックしてください。皆様にお会いできることを心から楽しみにしています。

神戸元町の民泊の外観 神戸元町の民泊の内装デザイン japanese traditional chest

 


明けましておめでとうございます。2024年もよろしくお願いいたします。

昨年の秋頃、京都産業大学のビジネス英語クラスからお声がけいただき、

“かゑる屋の海外向けプロモーション”を考案するコラボ企画を実施していました。

1月、2月の間、連載として学生のみなさまによるPRを掲載していきます!

 

また、かゑる屋では1月21日(日)午前10時から、『かゑる屋特別見学会』を開催します。参加費は無料。

これから民泊を始める方、すでに民泊を運営している方、築古物件のリノベーションに関心のある方など、

民泊に関する貴重な情報交換の場として、どなたでもお気軽にお申込みください!

1月かゑる屋見学会

 

株式会社インターデザイン

塩田

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:インターデザイン,かゑる屋,日々のこと,ブログ,その他

2023.12.18― ちょい旅、神戸元町。2分で感じる地元の魅力。―

 

 

― ちょい旅、神戸元町。2分で感じる隠れた魅力。―

神戸元町の日常を旅する素敵な動画。

日本人も外国人もまったりと楽しめる、

神戸元町の魅力がつまったショート―ムービーです。

 

 

フルムービーはこちらから🐸

 

神戸元町・かゑる屋 公式サイトオープン

公式サイトからの予約は1000円OFF!

http://kaeruya-motomachi.jp/

 

 

株式会社インターデザイン

塩田

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:インターデザイン,かゑる屋,日々のこと,ブログ,その他

2023.12.15お悩みに合った外リノ事例の探し方

2023年も残りあとわずかとなりましたが、

今年もありがたいことに、全国各地に足を運び外リノを行わせていただきました。

 

外リノ/外リノ新築の事例は、地図上でまとめて管理しているのですが、

現在進行中の物件も含めるとその数なんと900件弱。

地図を見ても一目瞭然ですが、外リノでは北海道から九州まで

日本全国広くデザインの依頼を受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

 

さて、外リノギャラリーでは多種多様な外リノ事例を随時ご紹介しています。

デザインのポイントやコンセプトを、竣工写真と合わせてご覧いただけます。

 

外リノギャラリーはこちら

また、各ギャラリーページの最下部から関連するスタッフブログもご覧いただけるようになりました。

・所有物件に関するオーナー様のお悩みや要望

・リノベーションの目的

・デザインや監理過程での具体的な業務の流れ 

など、ギャラリーだけでは伝わりにくかった情報がたくさん。

ご所有物件のお悩みや特性に近い事例をより簡単に見つけていただけると思います!

 

 

●ご所有物件についてのご相談はこちらから●

お問合せ

株式会社インターデザイン

塩田

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:インターデザイン,日々のこと,ブログ,その他

2023.12.1312月外リノ見学会 in 東京
~撮影係のレポート~

12月9日(土)に外リノ見学会 in 東京を開催しました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

年内最後の見学会となった今回は、竣工後初見学となる物件も含めた3物件の外リノ見学会でした。

では見学会の様子を少しご紹介させていただきます!

 

今回はこちらのバスで向かいます!

12月ですがこの日はアウターいらずの気温。撮影係としても動きやすくて助かります。

 

 

【1件目:板橋区 1990竣工 2020年外リノ S造 4階建】ギャラリーはこちら!

1件目はオレンジとのコントラストが素敵なこちらの物件。

切文字の館銘サインが影となって伸びているのもポイントです。

この物件、中はすべて塗装していますが、外観は2階部分まで。

下層階のみのリノベーションでもここまで変わります。

 

 

個人的には原色好きなので、見学できて私得でした。

 

【2件目:新宿区 1992竣工 2023年外リノ RC造 6階建】ギャラリーはこちら!

十字サインが目を引くこちらの物件、つい先日竣工ばかりのホットな物件です!

分かる人にはわかる、あのブランドに…似ている…?

こちらはオーナー様の好みをそのまま具現化した物件です。

デザインしたスタッフも実際にブランドの店舗に足を運び、

店舗で使用しているレンガと近似したものを選んでいます!

なかなかにこだわった物件ということです。

 

 

ブランドを彷彿とさせるデザインが…

天井の意匠も凝っています。

 

途中でVEもありましたが、入口の受けとなる部分はレンガを使い、

裏側は階段と同じ色の塗装に変更しています。

インターデザインではVEで工事費を抑えたいときでも、

代替えの材料やデザインとして元から大きく変わらないように

再度デザインをご提案させていただきます。

 

 

 

 

ここからは浅草の物件に向かうため高速に乗ります。

バスから見える夕方の隅田川が綺麗です。

 

【3件目:台東区 1985竣工 2023年外リノ RC造 9階建】ギャラリーはこちら!

最後は6月の外リノ見学会から2度目となるこちらの物件。

外リノでは黒のゲートとしてデザインしていました。

竣工後にカフェが入り白いゲートが新しくつくられましたが、それもまた良い感じにまとまっています。

 

 

 

内装は木目調のダイノックシート貼、框組された壁がより立体的に内観を引き立たせます。

各所にちりばめられたブロンズ色のアイテムがアクセントとなり高級感をプラスしていました。

こちらの物件、工事費が大きくかかっている分、やはりオーナー様も気に入っておられました。

 

 

 

今回は3物件と前回よりは少なかったですが、その分各物件ごとの時間をたっぷりとっていたので、

じっくり見ることができたかと思います。

新規のオーナー様も数人参加くださり、良い刺激を与えられたのではないかと。

 

今年の見学会はこれで終了しましたが、、、

年明け1月も開催します!

場所は神戸元町!弊社で所有する “民泊かゑる屋” の見学会です!

ご興味ございましたら是非こちらより参加のお申し込みお待ちしております。

『”民泊かゑる屋” 見学会』お申込みページ

 

 

鳴瀬

株式会社インターデザイン

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:サイン,デザイン,材料チョイス,照明,見学会,想うこと,塗装

2023.12.3竣工検査 / 愛媛県松山市 外リノ外観リノベーション工事

本日は愛媛県松山市へ竣工検査へ。

 

コストを抑えつつ、代り映えのする物件になりました。

昨今の工事費高騰の波はとどまることはなく、外リノをご依頼いただくオーナー様の多くは、

限られた予算をどのように活用するか悩まれています。

 

外リノは、限られた範囲にしっかりとデザインを落とし込むことで、現状の問題を解決しつつ、

集客力のある建物に刷新できます。

今回の物件は特にコストパフォーマンスの良いリノベーションになったかと思います。

 

最寄り駅から物件を目指すと、物件の館銘板が見えてきます。

こちら実は館銘板ではなく、ゴミ庫です。

ゴミ庫は回収の都合から前面道路に面した目立つ位置に設置されている場合が多いです。

目立つ所に単純にゴミが集まるのは建物にとってマイナスイメージにつながるので、

ゴミを隠しつつ、逆に見せたいものへ置き換えます。

本物件はエントランスが旗竿地にあり、特に効果的に働きました。

 

規模の大きな物件ですが、形状が特殊なので小さく見えてしまっています。

今回のアクセントカラーである緑の照明を用いて、アプローチからも建物の全貌に気が付けるよう工夫しました。

 

続いてアプローチとエントランスに塗装と照明新設のデザインを行いましたが、

駐輪場には元々照明がついておらず暗い印象だったのが、とても明るく雰囲気が良くなりました。

 

エントランスホールへ進むと特に目立つのが丸看板と正面のペイントサイン。

前面道路の向かい側からも目立つアイキャッチになっています。

 

メールコーナーの雰囲気も楽しげなものとなり、入居者の生活を彩る個性を持たせました。

マンションの張り紙等は必要なものであることは理解していますが、

煩雑に貼られると汚らしく見えマナーの低下にも繋がるので、なるべくシンプルに整えたいと考えます。

今回は掲示板は撤去し、電気の操作盤のスペースを掲示板として使用できるようにデザインしました。

 

工事の品質も良く、良い物件ができたと思います。

本物件のリノベーション計画携わっていただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

専門学校やライブハウスが近いこともあり、若い入居者層に向けてのデザインを目指した今回の計画。

詳しい代り映えは、ギャラリーをご覧ください。

 

 

駒居

株式会社インターデザイン

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)55

カテゴリ:日々のこと,デザイン,サイン,照明,現場より,ブログ,想うこと,塗装,パーツ,竣工検査,デザイン監理,ゴミ置き場

2023.12.1今年最後の外リノイベント 東京見学会のご案内

外リノ東京見学会

いよいよ来週末12/9(土)に2023年最後となる外リノの見学会を開催いたします。

今年もおかげ様で東京、大阪、神戸で外リノの見学会を開催でき多くのオーナー様にご参加いただきました。

 

最後は東京見学会となります。

 

物件情報をさくっと簡単にご紹介

 

見学物件① 外リノ見学会初開催となる物件。

外観リノベーションで綺麗になったエントランス

オレンジカラーと目を惹くサインが特徴的な本物件。

可愛らしいペイントサインを是非見ていただきたい。

 

気になる方も多い

外壁タイルにホワイトの塗装をした物件。

工事から約4年たった状態も気になるところです。

 

 

見学物件②東京エリアで最新の竣工物件

クロムハイツ、ペイントサイン、外観リノベーション

先日公開したばかりですがギャラリーの中でもPV数の多い最新物件。

モールやレンガタイル、装飾の納まりや、オリジナルドアハンドルまで

狭小ながら見所たっぷりの外リノ物件です。

 

見学物件③

6月開催の東京見学会でもみていただいたテナントビルの外観とエントランスホールのリノベーション。

テナントビル、内装デザイン

ラグジュアリーな仕上がりに加え

6月時点では空きテナントだった1階にオーナー様がカフェ&バーをオープンしたとの事。

私もまだ見ぬ1階テナントにも注目です。

 

以上3物件の見学です。

移動のバスはまだ少し席に余裕がございます。

 

是非下記リンクよりお申し込みください。

(1209)家主さんのための外観リノベバスツアー in 東京

 

オーナー仲間や不動産関係者のスタッフ同士の参加も大歓迎です。

席は数に限りがございますので先着順となります。

予めご了承ください。

 

 

そして2024年 最初のセミナーは1/21(日)

外リノ 自社プロジェクト

神戸・元町民泊「かゑる屋」の2度目の見学会です。

 

前回のオープン直前完成見学会の時にはお伝えできなかった稼働状況や

運営後の改善点などリアルな情報を発信します。

 

是非下記より参加お申し込みください。

1月かゑる屋見学会

 

藤本

株式会社インターデザイン

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:新着情報・トピックス,日々のこと,ブログ,見学会

2023.11.22初。外リノ竣工撮影/大阪市

モザイクタイルのデザインアイデア

大阪市内の外リノ物件の竣工撮影に同行しました。

いつも外リノギャラリーの更新をしているものの、実際に撮影に行くのは今回が初めて。

 

この日訪れたのはインターデザイン大阪オフィスから徒歩10分のこちらの物件。

ライティングの効果などもしっかりと写真におさめるために最適な時間帯を選んで向かいます。

黒と白のパターンのタイルを施したエントランスが特徴的なこちらの事例。

竣工物件を実際に訪れたことはありましたが、

事例を見る方々に伝わりやすくするにはどうすればよいか、を意識すると、

リノベのポイントや特徴がさより際立って見えてきます。

 

外リノ前後の変わりばえも少しだけご紹介します(詳しくはギャラリーで!)

 → 

 → 工事後, エレベーターホール, 外観リノベーション

今回撮影した物件の詳細は、下記からご覧いただけます。

また、ギャラリーでは竣工したばかりの外リノ事例を随時ご紹介しています。

事例を見て、リノベーションの目的や料金・使用した材料などより詳しく知りたい方は、

お電話でもメールでも、お気軽にお問い合わせください。

The Carlyle

次回のギャラリーも是非楽しみにしていてくださいね!

 

株式会社インターデザイン

塩田

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:日々のこと,ブログ,現場より,個人的に

2023.11.20福岡新築マンション 分科会出席

先日博多で新築マンションの現場へ。

 

まずは分科会に出席。

材料の確認や、設計の変更がデザインにどのように影響が出るかなど、状況を読み取ります。

 

分科会では、施主にとって重要視している部分の会話が飛び交うので、デザインする際の参考になります。

私たちは表層のデザインで、人々の感情を動かせるようデザインをしますが、

管理人室や盤類のレイアウトであったり、各扉の施錠はどのように行うのか等、運営目線での話は普段の視点と異なりとても勉強になりました。

 

 

現場では各フロア住戸の仕上は進んでいますが、エントランスの工事は終盤になります。

 

現在のコンクリート打放しの状態でも、シルエットが見えてきました。

 

エントランスホール

↑現場 ↓ご提案

 

エレベーターホール

↑現場 ↓ご提案

これからの進捗が非常に楽しみです。

 

駒居

株式会社インターデザイン

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:インターデザイン,作業,日々のこと,デザイン,現場より,ブログ,現場監理,竣工検査,デザイン監理