BLOGスタッフブログ

2022.3.2Instagramに遊び心を

こんにちは。

いつの間にかInstagram担当の西田です。

外リノのInstagramアカウントをご存じでしょうか?

普段は綺麗な夜景を一枚目に載せているのですが、

ここしばらくはプロフィール画面をカラフルにすべく、普段とは違った選び方をしています。

こだわりの信号機配色です。

 

☞外リノInstagram☜

 

更新頻度はまちまちですが、フォロー・いいね・コメントをいただけると西田が喜びます。

 

西田

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:デザイン,ブログ,事例,フロムオフィス,個人的に

2022.3.1材料チョイスは全部の中から

とある物件で施工会社の方から仕様書で提案していたタイルが在庫切れで入荷予定もないです・・と連絡が。

もっと早く相談してくれればという気持ちを抑え、大急ぎで代替えタイルを選定しました。

 

この物件では共用廊下も木調の長尺シートを施工したのでなんとしてでも

エントランスの木調タイルも色を合わせたい・・・

 

すでに施工済みの共用廊下はデザイン通りでとても良い仕上がりです。

 

スタッフの西田君にも協力してもらい提案品と寸法・価格帯・色柄の近しいあらゆるメーカーの商品のカットサンプルを手配。

既に事務所にあった大量の木調タイルのサンプルに加え、更に30枚くらい増えた気がします。

この辺りのこだわりは外リノならでは

 

在庫がないから違う色でしときます・・・

在庫がないからこのメーカーの中からどれがいいですか・・・

と少ない選択肢の中から意図せぬ商品を仕方なく承認したという経験のあるオーナー様も多いのではないでしょうか。

 

外リノはコストダウンの時も在庫切れの時もベストな商品を見つけるべく、徹底してすべての選択肢から検討していきます。

 

いくつか候補の代替品をオーナー様にも郵送手配。

入荷を待ってでも元の提案の物が良いという考えもありますが

代替品も厳選したなかでオススメできる商品の1つなので気にいっていただけると嬉しいところ。

 

 

工事中でまだ完成前の物件ですが入居者や管理会社からもすでに好評のようで嬉しい限り。

これから木タイルと意匠照明でまだまだよくなります。

 

 

 

藤本

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

 

カテゴリ:デザイン,ブログ,現場監理,材料チョイス,現場より,デザイン監理,フロムオフィス

2022.2.28外リノ着工前現場打合せ

東京都中野区で着工前打合せ。







先ずは、いつものように塗装の色検討です。



イメージ通りのいい感じの色でオーナー様のご要望も踏まえて無事決りました。







続いては



今回施工範囲のホールなどの各部の納まりなどを施工会社様と確認しながら



そして同時にオーナー様に説明させていただきながら進めました



また、この現場では着工前に施工図面がほぼ完成しているので内容の濃い打合せができました



このやり取りで工事のミスを防ぎ、工事もスムーズに進められると思います



デザイン通りに完成させるためには本当にこのやり取りが一番大切です



ただ、現地打合せでデザインを変更せざるを得ない箇所がありましたので、



そのあたりは、また改めて修正された施工図面で確認します






ちなみに、こちらの物件は、大規模改修&エントランスリノベのデザインをさせていただきましたが、



今回工事では、エントランスリノベのみを工事します



その理由は、約6年前に外壁塗装をしていますのでまだ早いと言うことです



オーナー様は将来の建物商品価値を考えて



外壁とエントランスにデザインの統一性を持たせるために



外観と共用部全てのデザインを一緒にご依頼いただきました



外リノではこのように全てのデザインをして、工事費を把握したうえで、



部分的にリノベ工事をして徐々に建物商品価値を上げて行くこともできます



資金計画に合わせて実際にそのようにされているオーナー様も多数おられます

















勝山

株式会社インターデザイン 
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:ブログ,現場監理

2022.2.24大阪天王寺に新築分譲マンション。

大阪市の天王寺に弊社がデザインを手掛けた分譲マンションが竣工しました 。

本日は内見へお誘いいただき、スタッフ数名で見学させていただきました。

 

まず通りから目に留まるのは、強烈なインパクトのあるファサード。

大胆にも屋外階段をファサード側としています。

ルーバーで囲いつつ、スラブのレベルで化粧モールをまわすことで、

単調なルーバー面にリズムが生まれ、高さを強調するデザインとなりました。

昼間の重量感のあるデザインと打って変わり、

夜間は内部の照明がこぼれ、印象をガラリと変えます。

階段室全体が照明器具のように灯り、軽やかな印象を与えます。

 

つづいて建物へ近づき、植栽の合間から見えてくるのが

3次元的に雁行した壁面。

こちら花崗岩をマットな水磨き仕上げで貼り合わせた壁面です。

建物上部のシンプルなルーバーは近づくと視界から薄れ、このヘビーな壁面に意識を奪われます。

複雑な多面体は、多様な光を反射し、常に違う表情を現します。

 

中央のゲートは黒の多面体と対をなす白のモノリス。

奥へ足を運ぶと高さのある木のオートドアが出迎えます。

 

内部は迫力のある花崗岩の壁面に圧倒されます。

複雑なプランは無くし、この壁こそが空間の主役となっています。

家具も必要最低限に設置しています。

まだまだ資材が残っているので空間全体を見せられないのが残念です。

こちらの壁面、離れてみると3色での別の石種のように見えますが、全て同じ石種です。

濃いブラックが本磨き、薄いグレーがジェットポリッシュ

中間の色が水磨きという仕上げです。

それぞれ質感が異なり、厚みも様々なので壁面にかなりのインパクトがあります。

本磨きの濃いブラックのみが鏡面となり、自分の姿がランダムに反射するので、

程よく緊張感のある空間となっています。

 

エントランスは建物の背面へ直接つながっています。

背面へ出ると、正面とはまた表情を変え、様式的な意匠となっています。

居室に面する背面は、ホワイトを使用した軽やかな印象。

バルコニーに映り込んだ空や、縦に伸びたマリオンが軽やかさを演出しています。

正面との2面性が建物に深みを与え、街に溶け込みつつも個性的で記憶に残るデザインです。

 

構造や予算の都合で変更があったり、デザインも度々調整をせざるを得ないのは建築にとっては常ですが、

それを踏まえても素敵な仕上がりになっていたと思います。

石材など見るからに難しい仕上げもありましたが、素晴らしい仕上がりでした。

いち早く入居が決まり、多くの入居者様でにぎわうことを祈ります。

 

駒居

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

 

カテゴリ:日々のこと,デザイン,ブログ,竣工検査,分譲マンション・店舗他

2022.2.22今日はスーパー猫の日/岡山県外リノ竣工撮影

2022年02月22日

2月22日は猫の日と言われています。
さらに2の重なる2022年の本日はスーパー猫の日だとか。

猫好きの私にとっては素晴らしい日ですね🐈

 

さて、私生活でもいろいろわけあって久しぶりの投稿になった藤本です。

 

先日は岡山県の外リノ物件の完了検査にいってまいりました。

 

竣工撮影中に物件前を通りすぎる猫をパシャリ📷

個人的お気に入りのベストショットです。

 

 

さて今回はこの物件について竣工写真も用いて少しご紹介。

こちらは岡山県にある学生の多く住むマンション。現状の外観デザインと道路にはみ出すほど煩雑に並べられた自転車がオーナー様のお悩みでした。

【BEFORE】

【AFTER】はこちら

なるべく道路にはみ出さないように斜めにオリジナルの自転車ガードを設置したことで

施工後はきれいに並べられていました。

調査の際にかなり汚れの目立っていた擬石は笠木を取り付け塗装でスッキリと整理。

更に大きく突き出した庇にネオン風LEDライトと浮かしの切文字サインで生まれ変わりました。

 

【AFTER夜景】

階段・廊下の照明は白色の器具から超薄型の丸型器具に変更。

 

もちろん色味は入居者を暖かく迎える電球色。

ネオン越しに切り文字サインが浮かび上がりインパクトのある外観です。

 

 

 

これまでなかった宅配ボックスも設置。

撮影中荷物を入れる佐川さんです。

入居者はもちろん。配送業者の方にもうれしい外リノ

 

 

 

オートロックを抜けると一転。イエローの非日常的空間が出迎えます。

あえて床まで塗分けた塗装と、サインが想像以上に良く仕上がっていました。

 

学生マンションだからこそ遊び心のあるデザインで個性的なマンションになりました。

 

物件の前の敷地は駐車場なのですが

撮影中駐車場のオーナー様に声をかけられデザイン会社のものですと伝えると

「とてもきれいになったね、頑張ってね。駐車場遠慮せず入って撮影していいよ」とうれしい言葉と

菓子パンをいただきました。

 

 

オーナー様。入居者様はもちろん、物件の周辺の人にも喜ばれるのは外観リノベーションならでは。

部屋ごとのリノベで喜ぶのはその部屋の入居者のみ。外リノは、限られた予算でより多くの人に喜ばれるデザインを提供します!

 

近々この物件のギャラリーも更新予定です。

 

 

藤本

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

 

カテゴリ:サイン,デザイン,ブログ,照明,現場より,竣工検査,塗装,パーツ

2022.2.21配管類の見せ方

【外リノ後】



建物裏側の工事完了後の写真



工事前の様子は下の写真

【工事前】



室外機や露出配管類が無造作に設置されていますが



それらをそのまま壁と同色で塗装するだけでイメージ一新



特に1階まわりは設備盤や配管類がたくさんありますが




塗装だけで下の写真のように変貌しました(^_^)




設備盤や配管は、ほとんどが白系の色になっていることが多いですが



あまり色の種類を使わずに、壁と同色で塗装するのがポイントです



皆様の外壁塗装工事の参考になればと思います(^_^)

















勝山

株式会社インターデザイン 
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:ブログ,塗装

2022.2.18大規模改修完了検査 /茨城県古河市

築31年 2DK 総20戸

茨城県古河市の大規模改修工事

今日は完了検査

デザイン的には問題なく無事検査検査

その訳は、施工会社さんから毎週届く写真付の工事進捗状況報告で

デザインと違うところがあった場合はその都度指示して対応してもらい、

その内容を工事関係者全員で共有していたからです

もちろんオーナー様にも同じ内容の報告をメールでご確認いただいています

こちらの現場の施工会社様は指摘箇所があれば直ぐに対応いただきましたので、

ほぼ工程通りに工事を終えることができました(^_^)

現場監督様、お疲れさまでした!

工事中の写真報告は、施工範囲の確認だけではなく、

今回の物件では、エントランスやホールが徐々にデザイン通りに

仕上がっていく様子を写真で見られたオーナー様が

宅配ボックス設置と掲示板取替などの追加要望の指示にも役立ちました

宅配ボックス、掲示板ともにホールデザインに合うようにホワイトを選定しました

色を揃えるだけで空間の見映えが全く違いますので

今後の建物の商品力アップに関わる非常に大切がことです

引渡し前に、そういう指示ができるのも外リノの写真報告のメリットかもしれませんね(^_^)

【工事前】

【外リノ後】

勝山

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:ブログ,竣工検査

2022.2.18より良いデザインと判断を。

東京都渋谷区の新築賃貸マンションの打合せに行ってまいりました。

 

外観と共用部に使用するレンガタイルの選定が主な打合せ内容でした。

 

初期のデザイン案に対してオーナー様より違う色でのご希望があったのですが、

周辺環境との相性を考え、メーカー様にタイルの台紙見本を頂いて、じっくり検討したところ、

初期案を採用する運びとなりました。

 

 

今回のご要望は、外観が暗い印象になるのではないか、という疑念があった為に生じました。

タイルなどは、目地が入って初めて印象が伝わります。

今回は、暗めのタイルにホワイトベージュの目地を入れたので、ずいぶんと明るい印象に変わり、疑念も晴れたと思います。

実際にタイルの台紙見本を見ていただいて、オーナー様にもご理解と納得を頂けたので、有意義な打合せになりました。

何かご要望があった際は、可能な限りポジティブにお答えしていますが、

デザイン的に良くない場合は心苦しいですが、NOとお答えする場合もあります。

今後もオーナー様の利益向上や、事業拡大の手助けになるよう最善を尽くしていきます。

 

駒居

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:デザイン,ブログ,材料チョイス,デザイン監理