BLOGスタッフブログ

2021.12.2冬期休暇のお知らせ

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社では、誠に勝手ながら下記期間を冬季休業とさせていただきます。

— 休業期間 —
2021年12月28日(火)~2022年1月4日(火)

2022年1月5日(水)より通常通り営業いたします。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

— お問合わせ対応について —
同休業中にいただきましたお問い合わせにつきましては、

1月5日以降に順次対応させていただきますので、

ご了承の程、お願いいたします。

 

■インターデザイン

カテゴリ:新着情報・トピックス

2021.12.1外リノ新築をご検討中の方へ。

最近

「新築物件のデザインを依頼したい」

「外リノさんは新築のデザインもできますか」

といった「新築物件」を検討中のオーナー様からのお問い合わせが非常に多いです。

 

中古物件の値上がりが続き、新築物件検討中の方も多いのではないでしょうか。

 

 

新築だからすぐ満室になる。確かにそうかもしれません。

ただし3年後、5年後に空室が出始めたとき、きっと周辺にはもっと新しいマンションがいくつかあることでしょう。

新築ではなくなったときにも競争力のあるマンション計画になっていますか?

 

だから新築の時こそ目を惹く個性とコンセプトを感じさせるデザインが重要だと考えます。

外リノでデザインした多くのマンションは満室経営。

さらに入居待ちになっていますとご報告いただく事も多々。

 

 

そこで今回は “外リノ新築”についてお伝えいたします。

 

実はインターデザイン。新築分譲マンションのデザイン実績は800棟以上。

外リノよりもさらに多くのデザインを手掛けてきました。

インターデザイン 製作事例【クリック】

 

外リノ新築をご依頼いただく際にはこれまでのノウハウを活かし、

ターゲット、立地、家賃、そしてオーナー様のご希望に沿った

最適なデザインをご提案させていただきます。

 

外リノ新築ギャラリー【クリック】

すでに外リノ新築での実績も多数ありますので、是非ギャラリーでご確認ください。

 

新築でのご依頼に関しましても、外リノはデザインのみ

デザイン・設計施工・分離方式を採らせていただいております。

 

また新築のデザイン料については構造や規模により異なりますので

お気軽にお問い合わせください。【クリック】

 

今回はお問合せいただく際に多くいただく質問にもお答えします。

 

Q:「外リノ新築を依頼した場合どのようなデザインと監理をしていただけますか」

A:「CGパースを用いたデザインイメージの作成と材料の品番・貼り分けなどの仕様を細部までご提案します。壁や窓の造作変更や手摺形状の変更、マリオン(装飾柱)の追加など建築基準法や構造・景観などが絡む申請関係は設計会社様もしくは設計施工会社様に確認していただきます。デザインが決まれば設計会社様にデザインを反映した図面を作成いただき図面のチェックと工事着工後は工事完了まで写真等にてデザイン的な監理をしています。詳しくはお問合せください。」

 

Q:「デザインを依頼するタイミングは新築の場合いつがよいですか」

A:「建物の平面・立面のプランがある程度固まった段階。確認申請前がベストです。この段階であればデザイン的に壁の位置を調整したり窓の位置形状をある程度変更できたり、より自由度の高いデザイン提案が可能になります。ただし確認申請中、もしくは確認申請後のタイミングでもデザインができないわけではありません。その場合も可能な範囲の軽微な変更や材料チョイスで競争力の高いデザイン提案が可能です。」

 

Q:「鉄骨造の予定ですがデザインできますか」「木造で考えていますがデザインできますか」

A:「建物の構造・規模に関わらずそれぞれの特性を活かしたデザイン提案が可能です。デザイン料についてはお問合せ下さい。」

 

Q:「外観・共用部だけでなく室内の内装のご提案もしていただけますか」

A:「可能です。基本的な天井・壁・床材の指定から意匠照明の考え方をご提案します。キッチンや建具、水回りなどの備品については設計会社様の想定されているグレードのものから選定していく形です。別途内装イメージパースの作成も可能ですのでご相談ください。」

 

 

以上、参考になりましたでしょうか。

ご説明しきれていない部分も多くあるかと思います。お気軽にお問い合わせください。【クリック】

 

藤本

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

 

 

カテゴリ:新着情報・トピックス,ブログ

2021.10.21無料建物診断を実施!! [セミナー特典]

神奈川県の某所に佇むこちらの賃貸アパート。

9月25日に実施した東京見学会の参加特典で募集した、無料建物診断にご応募いただいた

あるオーナー様の物件を診断させて頂きました。

 

本物件では、入居率の低下を招くマイナスの要素を整理し、

まずはその改善案のご提案から。

・プライバシーの確保

・内見時の印象を良くする工夫

・DIYで始められること

・デザインするならテーマやスタイルのイメージ

etc…

 

当然、物件を取得されているオーナー様は、現状の改善点は把握されています。

そこで弊社からは、どんな順番で、どのように修繕していけば、より費用対効果の高い投資になるのかを

考えながら、ご提案させて頂きました。

 

写真のように、一階の掃き出し窓は敷地内通路に面しており、雨戸が開けられない状態にあります。

これでは一階住居は日の入りが悪く、内見時に良い印象を与えることができません。

 

こんな場合、『目隠しフェンスを設置することで専用庭を作る』というアイディアは誰もが持っていると思います。

 

しかし、本物件の場合は床が土の為、フェンスを建てるとなると、基礎工事から行う必要があり、

工事費が高くなることは、具体的な金額が分からずとも想像がつきます。

 

地域の家賃相場や、周辺物件の状況、現在の家賃を鑑みるに、本物件では

費用の面で、 投資するにしても採算が合わない可能性があるので、別の方法が良いかと考えられます。

 

そこで今回ご提案したのは、

①床の飛石を整理

・ホームセンター等で購入できる平板( 30cm×60cmの御影石等)に敷き直す。

※右に寄せるのも良い

・大きめの防犯砂利を敷き直す。

 

②一階採光を確保

・掃き出し窓に乳白のガラスフィルムを貼る。

※目線の高さより少し上を目安に。 グラデーションのかかったフィルムも良い

 

これにより、敷地内通路の歩く場所を建物から離し、

プライバシーを確保しつつ、一階の採光も確保することができます。

 

 

本ブログにてお伝えできることはごく僅かですが、

このように、先日より建物の無料診断を行っています。

 

無料建物診断では、現地で物件を見ながらオーナー様の悩みを直接聞けるので、

以前より具体的な問題解決を、デザインで行えるようになったと感じています。

10月23日開催の大阪見学会でも、同様に参加特典として無料建物診断を応募致しますので、

ご興味のある方はぜひご応募ください。

 

↓セミナー応募リンク

外リノ物件見学会in大阪  外観リノベーションで収益UPを継続中の物件巡り。

駒居

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

 

 

 

 

カテゴリ:新着情報・トピックス,建物調査,ブログ,見学会,想うこと,イベント

2021.9.10大阪外リノ物件見学会開催決定!

9月の東京見学会につづいて

10月は大阪での見学会を現在計画しております。

 

大阪は約1年ぶりの見学会となります。

最新外リノ物件を交えた見学会です。

 

個別相談やオンラインセミナーだけではわからない外リノ物件のリアルを

この機会に是非体感して下さい。

 

 

東京見学会の残り枠はごくわずか、

大阪見学会は現在物件と時間の調整中ですが本日募集フォームを公開いたしました。

詳細決まり次第随時更新してまいりますので

是非お早めにお申込みください!

 

 

 

カテゴリ:新着情報・トピックス

2021.9.9新たなモビリティサービスに伴うデザインの可能性。

ふと通勤時に見つけたシェアサイクル。

昨日までは空き地だった場所が、一夜にしてシェアサイクルのスペースになっていました。

 

サービスのウェブサイトを覗いてみると、とても簡単に導入できるようで、

都心の小さな空きスペースに特化した仕組みのようです。

引用:LUUP(ループ) URL : https://luup.sc/

 

しかし、簡単に導入できるとはいえ無理やり設置すると悪目立ちしてしまい、

建物のデザイン性を損なわせる可能性もある為、設置場所を検討する際には周囲の状況も

併せて考える必要があります。

 

以前外リノでは、一階のテナントを駐輪場やバイクのガレージへ変更するデザインを行いました。

その背景には、テナントの入りや質が良くないこともありますが、

面積がちょうど良かったということも一因としてあります。

 

  

↑駐輪場デザイン事例                           ↑ガレージデザイン事例

 

テナントスペースを駐輪場やガレージにするには面積がもったいない、という物件でも、

一部をシェアサイクルとすることで、貸ガレージとシェアサイクルの導入で収益アップが狙えるかもしれません。

 

新たなサービスには新たなデザインを。

弊社では、オーナー様のビジネススタイルに則したデザインの提供を心掛けています。

物件のデザインの事なら、是非弊社にご問い合わせください。

 

駒居
株式会社インターデザイン
外観リノベーションデザイン・外リノ
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:新着情報・トピックス,日々のこと,ブログ,事例,個人的に

2021.8.26第2回 東京見学会開催のお知らせ。

この度、東京で2度目となる外リノ見学会を開催致します。

詳細はセミナーページよりご確認ください。

皆様のご応募心よりお待ちしております。

ご応募はこちらから

カテゴリ:新着情報・トピックス

2021.8.2夏季休業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
誠に勝手ながら、以下の期間を夏季休業とさせていただきます。
ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

■夏季休業期間:
2021年8月7日(土) ~ 8月15日(日)
※2021年8月16日(月)より、通常通り営業いたします。

夏季休業期間中に頂きましたお問い合わせやセミナー個別相談へのお申し込みにつきましては、

※2021年8月16日(月)以降、順次対応させていただきます。

カテゴリ:新着情報・トピックス

2021.7.217月夏季休業のお知らせ

7月の国民の祝日・休日の移動に伴い、下記期間を休業日とさせて頂きます。

≪休業期間≫
2021年7月22日(木)~2021年7月25日(日)

皆様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

尚、休業中にいただいたお問合せやセミナーのご応募については26日(月)より、順次ご連絡いたしますのでよろしくお願いします。

 

カテゴリ:新着情報・トピックス