BLOGスタッフブログ

2023.9.289月外リノ見学会 in 東京
~撮影係のレポート~

9月24日(日)に外リノ見学会 in 東京を開催しました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

前日の23日(土)にはエターナル不動産投資塾の主催者様のご依頼で

会員の皆様限定で同エリアでの見学会を開催いたしました。

 

最近では家主の会や管理会社様・施工会社様からも会員・自社のお客様向けの

外リノ見学会のご希望をいただくことも増えてきました。

家主仲間や、自分の所属する家主の会向けに外リノの見学会やセミナーを開催してほしいという

方は是非お気軽にお問い合わせください。

 

さて、いよいよバスツアーが始まります。

今回はこちらのバスで向かいます!

マイクロバスや小型バスで開催してきた外リノ見学会。

今回は更に多くの方にご応募いただいたため一回り大きい中型バスでの開催となりました。

 

見学会スタート!

【1件目:練馬区 1994年竣工 2019年外リノ S造 2階建(2棟)】 ギャラリーはこちら!

元々はよくあるアパート形状ながら、それを感じさせない化粧モールとアイアンが目を引くこちらの物件。

『アイアンもデザインしているんですか?』とご質問。

外リノで使用しているのはアイアンに見えても実はロートアルミ。アイアンと違って錆に強いのが大きな特徴です。

また既製品を扱うメーカーもいくつかありますが、外リノの多くの物件ではメーカーに依頼しオーダーで1からデザインしています。

サイズはもちろん、部材の大きさや角度まで細部まで確認しています。

『なるほどだからぴったり合っているんですね:』と納得のお客様。

こちらは弊社のデザインでも人気の化粧モール。

こちらも既製品とは違いオリジナルオーダー品の為

モール最上段に逆勾配を設けることで雨垂れが1段目までで止まるようになっています。

(外リノ竣工後4年となりますが写真でも2段目より下がほぼ汚れていないのが見て取れると思います)

長期のメンテナンスも考えると綺麗な状態が続くとオーナー様の負担軽減にもつながります。

 

他にもサインや照明、皆さん気になるコストまで隅々まで注目して見てくださいました。

スタッフにもさまざまや質問が飛び交います。

 

【2件目:練馬区 2023年竣工 新築分譲マンション】

今回は外リノ見学会では珍しく、インターデザインとして弊社がデザイン監修した分譲マンションを見学しました。

弊社では外リノと並行して分譲マンションのデザインもしております。

こちらは大和地所レジデンス様の練馬区貫井にある物件で、つい先日竣工したばかり。

ただいま入居者様の引越し真っ只中のマンション。

外観のみの見学でしたが、最新の分譲マンションに皆様興味津々。

外リノとはまた異なる本業のデザインに皆様驚いた様子でした。

インターデザインでは日頃から分譲マンションのデザイン監修と賃貸リノベーションの外リノを兼業しているため

相互に実際に使用して仕上がりの良かったマテリアルやデザインを活かしながら日々デザインをアップデート。

お互いの良い引き出しを使ってデザインしています。

 

弊社がデザインした分譲マンションも以下URLにあるのでぜひご覧ください!

分譲マンションの制作実績!

 

 

【3件目:練馬区 1990年竣工 2019年外リノ RC造 7階建】 ギャラリーはこちら!

こちらは中央の屋外階段が特徴的な物件。

個人的にはこちらのサインがお気に入り。

白の外壁にあえて白のサイン。このデザインが好きだというオーナー様もいました。

 

コストを抑える為、効果的な塗装とサインと照明だけで生まれ変わった物件です。

 

 

 

【4件目:練馬区 1992年竣工 2021年外リノ RC造 3階建】 ギャラリーはこちら!

こちらはベージュとブルーでまとめたリゾート地のような物件。

外リノを機に導入した後付けオートロックの端部を隠すよう新たに設けた両側の壁にはブラケットライトでエントランスとして受けの顔を作っています。

物件名のサインや角住戸の手摺・オートロックのアイアンはブルーで統一し、入居者を出迎えてくれます。

 

切文字サインもご相談いただきまして、

見学会に参加した多くのオーナー様はご自身でサインを頼むこともあるそうで、

金額面や設置までの過程でお悩みが多かった印象です。

弊社では実績もたくさんあり、メーカーとのやり取りもさせていただいております。

デザインから配置、サイズ、色、形状。

実際のサイズに印刷して設置高さなどの検討後、施工会社様にはデータと

配置の位置の考え方を記載した指示書をお送りするのでサイン工事はしたことがない…という施工会社様でも

デザイン通り施工していただくことが可能です。事前にイメージをオーナー様にも共有するので思っていたのと違ったなというトラブルを解消できます。

 

 

【5件目:練馬区 2001年竣工 2022年外リノ RC造 5階建】 ギャラリーはこちら!

最後は入口の新設壁が可愛いこちらの物件。

丸く切り抜いた円形の開口から樹が見えるのはユニークと参加者の皆様も興味津々。

入口にはウッドデッキのベンチがあり間接照明が雰囲気を醸し出します。

 

ホールではモザイクタイルと円柱の木がお出迎え。

タイルのパターンもこの物件用に考えたオリジナル。1種類の貼り方でも2色で展開することで

ここまでコンセプトの北欧イメージを演出できるのかとオーナー様も驚いたご様子。

また正面の円柱は入ってすぐのアイポイントとなっていて木は本物の天然木を使用しています

アイアンサインと合わてアクセントとなっています。

 

見学会を終えて

私も初めて見る物件ばかりでしたが、心躍るデザインに感化されました。

また各物件の諸々にかかる金額についても説明させていただき、

各所にかかる材料費、施工費の詳細も実感いただけたかと思います。

 

 

次回見学会東京開催は年末11月か12月の予定です。

それまで待てない!!すぐ相談したい!外リノの物件を実際に見てみたい

という方には個別に物件のご案内をさせていただきますのでお気軽にご相談ください。

外リノご相談はこちら!

 

 

 

 

鳴瀬

株式会社インターデザイン

◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:サイン,デザイン,ブログ,照明,見学会,コンセプト,塗装,パーツ,モールディング,イベント,分譲マンション・店舗他

2023.4.11~関東分譲マンション見学会~

インターデザインでは外リノのイメージがあるかと思いますが、

それと並ぶように分譲マンションのデザインも手掛けています。

 

この度、インターデザインが手掛けた分譲マンションが

関東にていくつか竣工しましたので、その見学に行ってきました。

 

今回は大和地所レジデンス様によるヴェレーナシリーズ。

赤羽北、浮間、港南中央、菊名の4物件を丁寧にご案内していただきましたので、

その時の写真も合わせて紹介していきます!

(少々長くなります。。)

 

 

①ヴェレーナグラン赤羽北ザ・マークス

同じ建物が2つ、圧巻の迫力です。

 

左は以前に竣工しており、すでに入居者さんも入っています。

なので今回は入居前のツイン右側の建物を見学。

 

 

エントランス部分はまだ施工中でしたが、洗練した高級感が伝わってきます。

 

外観もですが、普段インターデザインでは手を加えない各お部屋の中もご案内いただきました。

 

 

 

 

最上階の各お部屋。

億を超えるマンション、通称 “億ション” です。

面白い間取りに、バルコニーも広く開放的。

 

 

弊社にて、外壁の意匠として縦に通るマリオンを入れますが、

中からの見え方や取り合いを見るのは初めてでしたので、

今後の参考に良い経験でした。

 

また、上層階では界壁が格子状となっており、デザイン性の高さを感じます。

 

 

 

 

こちらは共用部分の集会室。

入居者の方、そのお連れ様は500円で使用できるとのこと。

入居者にとってはプラスで嬉しいスペースですね。

 

 

外壁、外構の一部写真。

この一枚だけでもたくさんの材料を使用しているのがわかります。

植栽や石も物件本体を引き立てる魅力が感じられます。

 

 

②ヴェレーナグラン北赤羽

 

 

本物件はモデルルームの見学。

実際にインテリアや雑貨があると生活感もあり、より日常にプロットした空間を味わえたのもいい経験でした。

(個人的にここまでおしゃれには再現はできないですが…)

 

 

こちらは床下収納なのですが、高さが約750mmもあります。

大人でも中に入ることができ、大きな荷物でも収納することができます。

工夫が詰まったアイデア、階高が高いためにできることですね。

 

 

③ヴェレーナシティ パレ・ド・マジェステ

横浜の港南中央に移動し、坂を上った先にある物件。

各棟によってマリオンやモール、外壁の色も異なり、各こだわりが溢れつつもうまく融合しています。

 

壁から飛び出したようなバルコニー。

最寄り駅からだと一番にこの画が見えてくるので、行き帰りに見ても飽きがこないデザインですね。

 

 

 

エントランス内もきれいに仕上がっています。

天井の木ルーバーも点検口を避けて設置されています。

また、弊社でもよく使用する品番の床タイルも、光の当たり具合による見え方を確認できました。

 

 

 

マンションに囲まれた中庭にはアネックスがあります。

コンクリートとは違い木材の雰囲気が出ており、落ち着ける空間でした。

ここも自由に使用できるのは羨ましいです。。。

 

 

 

集会室とラウンジ。

 

 

 

本物件の土地の広さ、入り組んだ地形、各マンションの個性。

見れば見るほど面白さが詰まった物件でした。

 

 

④ヴェレーナグラン菊名の杜

 

こちらの物件もモデルルームの見学。

2枚目の写真にメゾネットの空間がありますが、その上階は

「②ヴェレーナグラン北赤羽」で紹介した床下収納がロフトタイプの奥にある構造となっています。

上下階で空間をうまく使用されているのがわかります。

 

 

また、ここでは模型も見ることができました。

細部まで精巧に作られていて、これもまた圧巻。

 

来訪された方向けのショートムービーでは弊社も紹介されていました。

光栄ですね。

 

 

 

長々となりましたが、とても貴重で濃い一日でした。

0から作り上げ形になるのは、やはりやりがいがあります。

 

私が担当した分譲マンションも、竣工際に見に行けたらと思います。

 

 

 

 

 

鳴瀬

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山2-11-17 第一法規本社ビル3F
PHONE 03(6812)9363
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:デザイン,想うこと,ブログ,見学会,パーツ,竣工検査,モールディング,分譲マンション・店舗他

2023.3.30竣工検査 / 大阪府豊中市

竣工検査のため、北大阪の物件の撮影に行ってきました。

 

私が外リノスタッフとして初めて出張に行った物件であり、

当時は着工打合せで、その場で塗装色も確認し、これから工事着手といった状況でした。

 

最寄りの千里中央駅から歩いてくると、迎え入れられるように美しいゲートが現れます。

 

 

( ↑ 施工前)

( ↑ デザインパース)

( ↑ 施工後)

 

完成後の姿を見ると、しっかりとデザインパース通りに出来上がっています。

色彩は既存色に近いながらも、造作やアクセントのボルドーカラーで様変わりしています。

 

 

この物件、日中も綺麗なのですが、夜景はまた洗練された表情を醸し出します。

 

個人的には、ライトアップされた白の塗装とアイアン手摺が

特別な雰囲気を出していて素敵でした。

 

   

また、切文字や内照式のサインを多く使用していましたが、

一部、ゴミ庫の箇所のみペイントサインとしていました。

ここだけペイントというのも統一感がないため、

施工後ですが、切文字で対応しました。

 

ここの切文字もスポットライトによる凹凸感が陰影によって映し出されて綺麗です。

 

 

また、デザインパースではわからない細かな塗分け。

ですが意外とデザインには重要な項目。

今回は工事着手前に現場にてご指示させていただきました。

 

施工業者様にも綺麗に対応いただいています。

 

 

またまた個人的にですが、配線や配管も気になるところ。

剥き出しになる場合も、塗分けや同色にて綺麗に塗装されていると、

周りと馴染み、違和感を感じませんでした。

 

 

 

 

 

 

本物件は以前よりギャラリーにもアップしていましたが、

新しく今回の夜景も追加しましたので、是非チェックしてみてください!

↓ ↓ ↓

メゾン ドゥ ラ ポルテ

 

 

 

 

鳴瀬

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山2-11-17 第一法規本社ビル3F
PHONE 03(6812)9363
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

 

カテゴリ:デザイン,製作画像,サイン,ブログ,想うこと,照明,塗装,パーツ,竣工検査,デザイン監理,モールディング,ゴミ置き場

2022.4.14ブルックリンの煌き/竣工検査

名古屋の物件。

完了検査に行ってまいりました。

 

概ね問題無く終了。

第一声から良くなったと喜んでいただけました 。

細かい要望や変更にも柔軟に対応してくださった施工業者様にも感謝です。

 

←before  |  after→

  

 

入居者や内見に来る方が心躍るような物件になるよう、限られる予算でパフォーマンスを最大限に

活かせるよう、エントランスを中心にリノベーションしました。

今回はブルックリン風の、化粧モールやブリックを使用したデザイン。

壁面に表情がうまれ、温かみのある空間になりました。

 

 

夕方からは撮影。

 

外リノで撮影した物件は、入居者の募集にも使っていただく場合があるので、

オートロックやメール、宅配ボックス、アピールポイントになるアングルでの撮影もしっかりと行います。

 

日々オーナー様の空室対策や利益向上に貢献できるよう取り組んでいます。

本物件も、絶えず入居が決まり、空室期間が短くなることを祈ります。

 

駒居

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:サイン,照明,現場より,ブログ,塗装,竣工検査,モールディング

2021.11.18ロートアイアンを用いたデザイン。

外リノではヨーロッパの建築様式を取入れたデザインを提案することがあります。

弊社ではフレンチリノベーションと呼称していますが、

以前よりフレンチリノベーションをしたいとのご相談をいただく事が多く、

リノベーション後のグレード感も上がり変り映えする為、人気のあるデザインです。

 

様式を取入れる際に必ずとり入れる要素として、ロートアイアンがあります。

アイアンと言っても、弊社で提案するのはアルミの鋳物になります。

鉄に比べて軽く、何より錆びない事がアルミを使用する利点です。

 

手摺やフェンス等を設置するだけで、かなり雰囲気が変わります。

アイアンの形状はデザイン事にオリジナルで製作します。

既製品でも良い商品はありますが、ボリューム感を出したり、建物形状に合わせられるので、

基本的には製作するようにしています。

 

以下はアイアンを使用したデザイン事例です。

 

駒居

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:ブログ,材料チョイス,デザイン監理,パーツ,モールディング