BLOGスタッフブログ

2021.1.29メールボックス、塗装リメイク

建物全体が綺麗になると今まで気にならなかったところが気になることはよくあると思います。

以前に大規模改修をした賃貸マンションでのこと。


メールBOX(集合郵便受け)が、写真の通り、築16年の経年劣化や手垢などでそれなりの古びた感じがあります。

ただ取り替えるほどでもないので既存のまま利用する予定でした。

しかしリノベーション工事も終わりに近づくにつれて、

エントランスが奇麗になると既存のメールBOXの汚れが非常に目立ってきました。

でも、あまりコストを掛ける場所でもありませんので塗装することに。

設備盤などを壁の白色大判タイルと同色で塗装していましたので、その色で塗装してもらいました。

サービスで!

こちらが塗装後です。

いかがでしょうか。

■工事前

■工事後

この塗装をすることによってメールコーナー自体の印象が随分良くなったと思いませんか!?

よければ参考にしていただければと思います。

*****************************************

2月6日(土) 14:00~15:00外リノWEBセミナー開催
■コロナ禍で変化する地方物件の価値
地方展開をすすめるオーナーの声からひもとく
アフターコロナを見据えた外観リノベ

*****************************************

勝山

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:新着情報・トピックス,ブログ