BLOGスタッフブログ

2022.1.12文学とデザイン

今日の午後、広報活動のためのオンラインセミナーに参加しました。

詳しくは書けないのですが、テーマは「言葉や文章で伝える」ということでした。
セミナーの講師は新聞社にお勤めで、テーマにはぴったりの方です。

新聞には「見出し」という手法がありますね。
特に真剣に文章を読み込まずとも、見出しを眺めるだけでいま何が起きているかをざっくり知ることができます。
何よりこれが「見出し」の強みです。

読者の興味如何に関わらず主張してくる「見出し」は単に後に続く文章のタイトルではなく、限りなく簡潔な要約と言えるでしょう。
これを広報に生かそうじゃないかというのがセミナーの目的でありました。

一時間ほどのセミナーは、内容の面白さで一瞬に感じられました。

表現とは難解であるほど人を選ぶものです。デザインもまた同じですね。

実は私、読書が大好きでございまして、正月休みには4冊ほどを読破いたしました。
小学校のころからの読書家ですから、なんとなく読解や語彙には多少の自信を持っております。

しかし、長文を読むことが苦でない私は、同時に書くことも苦ではないのです。
ブログでは毎回「手短に、簡潔に」と思っているのですがこれがなかなか難しいのです。

今回のセミナーでは「いかに少ない言葉で伝えるか」を説いていただきました。
今日からブログに生かそうと思っていたのですが、今日もつらつらと駄文を垂れ流してしまいました。

西田

株式会社インターデザイン
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577

カテゴリ:セミナー,デザイン,ブログ,見学会,コンセプト,プレゼンテーション