いざないの光

Concept

造形的な白磁色のゲート、アートフレームのようにビルを切り抜くファサードが印象的。
琥珀色に光を灯す壁面は、道行く人たちの足元めがけ艶やかな誘いをなげかけます。
希少石のオニキスを透過する麗しい灯、その存在感は、上質で本当の価値観。
映り込み、透過、反射、投影、いざないの光はその誘惑を止めません。

Gallery

  • 外観エントランス
  • ホール
  • 外観カラーリング
  • その他共用部


Outline

  • 所在地大阪市淀川区
  • 構 造SRC造
  • 総戸数
  • 築年数築33年
  • リノベーション竣工2018年