旗竿地 ファサードリノベ

Concept

袋地の突き当りに位置するアパート、
いわゆる旗竿地に建つアパートのための外観“集客”リノベーションです。
これだけ建物が奥まると、建築の演出に必要以上のコストがかさむ恐れがあります。
人の誘導を最優先に、コスパの高いデザインが必要でした。
今回は袋地の入り口に“誘導壁”を設け、通りからの視認性をあげるというアイデアを考えてみます。
インパクトのあるグラフィックサインとライティング、
旗竿地への通路が立派なアプローチに見えてくるから不思議ですね。
コストを抑えたリノベが完成しました。

Gallery

  • 外観エントランス
  • ホール
  • 外観カラーリング
  • その他共用部


Outline

  • 所在地大阪府富田林市
  • 構 造S造
  • 総戸数28戸
  • 築年数築29年
  • リノベーション竣工2019年