156半地下のポケットパーク

CONCEPT

坂の多いヨーロッパでは玄関が少し半地下状になったアパートメントを見かけます。
今回のデザインのご依頼もまさしく半地下状になったエントランスホールです。
この場合、いかに地下のアクセスを「楽しく感じるか。」に焦点を絞っています。
誘導にはライン照明を使いました。半地下に埋まる建物だから視線が低くなるよう、
手摺やサインは低い位置に取り付けています。
小さなお子さんも住む集合住宅、見下ろすドライエリアにマロニエをイラストし、ポケットパークをつくります。
枝には小さな小動物、お母さんと楽しい会話が生み出されればいいですね。

  • 外観エントランス
  • ホール
  • 外壁カラーリング
  • その他共有部

WORKS156

所在地
東京都調布市
構造
鉄骨造
総戸数
9戸
築年数
築30年
リノベーション竣工
2019年