231まちなかのコテージ

COST

デザイン料金 120万円(税別)

CONCEPT

線路沿いの、周囲に高い建物が無く駅や公園からも見通しの良い場所に位置するこの建物。山中にあるコテージカフェをイメージし、エントランスを中心にデザインしました。エントランス外部を木調タイルで覆い、建物全体を木の雰囲気が漂うライトブラウンとダークグレーで温かみのあるカラーリングとしました。カフェのようなレコードサインでエントランスにインパクトを持たせ、EVシャフトの上部にもペイントサインをあしらうことで、地域中から視認できるようになり、街のアイコンとなる建物を作り上げます。エントランス内部は折上げ天井の形状を見直し、照明効果とペイントサインにより奥行き感を与え、木調タイルとモノクロの塗分けでカフェのような明るい印象を持たせます。共用廊下は、既存の開放的な雰囲気を活かした淡いカラーリングとしました。生まれ変わった建物は人々を温かく迎え入れます。

  • 外観エントランス
  • ホール
  • 外壁カラーリング
  • その他共有部

WORKS231

所在地
大阪府岸和田市
構造
鉄筋コンクリート造
総戸数
40戸
築年数
築30年
リノベーション竣工
2021年