カテゴリ:その他, ブログ, 外リノ事例, 新着情報・トピックス


●160204合成①

【アクセントカラー】
・・・全体の色調に変化をつけたり、他の色を引き立てたりする役割を持つ色。


空間の中にリズム感や躍動感を与えるポイントにもなり、
比較的小面積で用いるのが一般的です。

各物件のコンセプトにもよりますが、
その色選びはいつも慎重です。

これがベスト!という色を見出すには感性やセンスだけではなく、
コンセプトの歴史背景や既存の素材との組み合わせ、照明との位置関係など、
沢山の検討項目があります。
小さい面積だからといって侮れません。


一個人としては、最近もっぱら【赤 red】が好みです。
それも彩度が高い、パキっとした赤。
手帳やケータイカバー、財布、時には靴下まで、気付けば【赤】がちらほら。

●160204合成②-2

人間の血液と同じ色であり、強いエネルギーを持つこの色は
心理学的に交感神経系に刺激を与え気持ちを鼓舞・興奮させる力をもちます。

他のどの色相よりも彩度が高く、小さい面積でも存在感を放つため、
建築で使うときは慎重に取り入れなければなりません。

現在デザイン中の物件もカラーを取り込む予定。
どのような色にしようか検討中です。


本田

株式会社インターデザイン 
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577