材料選定のコツ・・・。

カテゴリ:その他, ブログ, 新着情報・トピックス






築19年の賃貸マンション。



写真のちょうど中央から左側は19年経たタイルで、



右側は今回の外構リノベで選定した既製品タイル。



見てのとおり、ほぼ同じイメージのタイルを選定しました。






例えば、タイル貼り物件の大規模改修のとき、浮いているタイルを貼り換えたあと、



似ても似つかないタイルが貼られていて、建物の印象を著しく損ねてしまっていることがあります。



コストや数量によりどうしても難しい場合もありますが、



根気よく探せば、たいてい既存タイルとイメージの近いタイルを探せると思います。



あくまで私の個人的な見解ですが。






今回はどうやって決めたかと言いますと、



既存タイルの破片を現場から送ってもらい、



全タイルメーカーのカタログを調べて、



必要なサンプルを収集して既存タイルに近いタイルを選定しました。



外リノでは全ての物件でこうやって決めています。



タイル選定の様子







材料選定のコツは、



とにかく根気よく探す。



と言うか、見つかるまで探す。



コツではいですね、



ほとんど “ 気合 ” です(^_^)



今どき流行らない言葉ですが・・・。




【工事前】




【外リノ後】

今回の改装工事は、建物の裏側の植栽帯をテナント用のエントランスにリノベしました。


























勝山

株式会社インターデザイン 
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577