サビ

カテゴリ:その他, ブログ, 建物調査


DSCN5307 - コピー

DSCN7145 - コピー

先日調査した物件。

デザイン箇所は外観エントランスとホールですが、調査の時はいつも建物全体を見て回ります。

ボクは以前大規模改修専門の設計をしていたこともありますので、今でも全部を見ないと気が済まないのです(^_^)

そうすると、緊急に改修しないといけない部分があったりします。

良くあるのが鉄部の錆です。

例えば、屋外階段の手すり、エレベーター扉、設備盤など。

特に鉄骨の屋外階段の最上階。
日ごろ人が行き来しないので気付いた時には補修で済むレベルではなく、取り替えが必要になることもあります。実際過去にもそんな物件がありました。
もちろん高額な費用が掛ります。

そうならないように、鉄部は3~4年おきの塗装は考えておいた方がいいですね。

鉄骨の屋外階段の物件をお持ちの方は、すぐにチェックしてみてください!

勝山



今後の外リノセミナー!
【大阪】6月4日(木)19:00~
【東京】6月13日(土)14:00~
【大阪】6月20日(土)14:00~



株式会社インターデザイン 
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577