BLOGスタッフブログ

2021.12.272022年にむけてー外リノ

おかげさまで2021年度の外リノ業務も無事終了します。
今年もたくさんの外リノのご依頼をいただき、ありがとうございました。
企画が年越しになってしまったいくつかの物件もあり、ご依頼主様にはご迷惑をおかけしますが、年明けより全力で企画を進めてゆきますので、引き続きよろしくお願いいたします。
また2021年は例年になく新築物件のデザイン依頼が多い年でした。これも中古物件価格の高騰の影響でしょうか。いくつか物件を所有し、家主でもある自分自身、いまは物件を購入するタイミングではないと考えていますが、確かに新築ならトライしてみたいとも考えています。適当な土地と建築費をコントロールできるなら、利回りで決定される売値とはまた違う有益な資産を自由に作れる可能性があるでしょう。
また振り返ると今年は会社にとって様々なハプニングもありましたが、周囲の皆様やスタッフの努力で無事乗り越えることができました。そしてその出来事をクリアしていくことでより日々のサービスを充実させ、顧客に喜んでいただける組織になれると確信した年となりました。
2022年、外リノは新しい「イロイロ」にトライしてゆきます。それはスタッフにもまだ伝えてはいません。現在20代の男性スタッフが中心となった外リノですが、つい最近まで女性中心だった組織が、いつの間にか“男子校”のようになっています。しかしこの“男子校”そう悪いものではなく、よく動き、よく考え、よく失敗しつつ、クラブ活動さながら風通しがよくて意思疎通が図りやすい。アトリエ系の体系でトップダウンの多い外リノにおいてはよく機能しているといえるでしょう。いずれにせよ2022年の変革は彼らなしではすすみません。さいわい彼らが引率する1月29日開催の外リノ見学会は、すでに満席近く応募をいただいているようです。これまでの外リノ10年の積み重ねを見て、この先10年の安定を一緒に考えましょうというイベント。
2022年、外リノとスタッフはイロイロ成長してゆきます。

カテゴリ:ブログ