ウッドデッキ

カテゴリ:その他, ブログ, 材料選び






ウッドデッキ材と言っても色々あります。



例えば、人工木材、天然木材。



人工木材は色あせしにくいので施工後のイメージを維持できますが、やはり人口の質感になります。



天然木材は施工後、数か月で陽に焼けてグレー色に変色しますが、天然の風合いが良かったりします。



どちらも長所短所がありますので、目的に合った使い方をすればいいのですが、



やはり施工後のイメージを維持したいと言うご意見もありますので



外リノでは人工木材を使用することが多いです。



ただ今回はデザインコンセプト的にどうしても天然木材を使用したいと思いまして、



プレゼン時にオーナーさまに説明させていただいたところ、



承認いただき、今回は天然木材を使うことに。



そこで、材料の確認のためメーカーショールームに。



同じ品番でも色斑などありますので、その辺を見越して



イメージしていたウッドデッキを選定しました。



一つの材料を決めるのにもこんな感じでやっています。
























勝山

株式会社インターデザイン 
◎東京オフィス
〒107-0062東京都港区南青山4-10-12 VICOLO南青山
PHONE 03(6434)9987・FAX 03(6434)9986
◎大阪オフィス
〒541-0054大阪市中央区南本町2-2-2 明治屋南本町ビル
PHONE 06(6271)5566・FAX 06(6271)5577